伊豆とか
     


2008.2.伊豆へ行ってきました


深夜に高速飛ばして行ってきました。

当時(いや、今も)激貧でしたがどうしても どこか行きたくて

まあ、伊豆なら近いし、軽バンの後ろに布団積んで

とりあえず黒根岩温泉で朝日見てから、巨樹目指して向かいました

河津町の早く咲くサクラの近くにある、杉桙別命神社の大クス

はずなのですが、うねうねと迷ってやっとたどり着きました。

写真のクスも大きいのに「これは指定文化財のものとは違います」との看板。ガクリト。

でも結構大きかったです。

こちらが本命のクスノキです。

柵の中にもそばにも近寄れない、雄々しい雰囲気漂うこのクスノキに圧倒されてしまいました。。

写真では伝わらない、ものすごい存在感でいっぱいでした、なんてゆうか。。

葛見神社の大クス

こちらも国の指定記念物になっています。

でもワイヤーとかで引っ張られていてちょっと痛々しいですね。

ホルトの木

偶然の立て看板で寄ってみました。

大きな木を見すぎたのと、ホルトの木を知らないとゆうことで感動がいまいち、、でもこうやって写真みると、大きいなあ、と改めて感動したりしてます。

日本一らしいです。

来宮神社の大クス

最後に熱海まで足を伸ばして行ってきました、来宮神社へ。主幹に大きな傷を追っているにも関わらずのこの圧倒的な大きさに大感激でした。

もっともっといっぱいあるのでしょうが、今回はクスノキメインで。

Top