韮崎市
     


苗敷山のアスナロ****

苗敷山というちょっとしたハイキングコースになっている山があります。穂見神社奥宮が山頂にあってその参道から少しはずれた急な斜面にアスナロがいます。

ブログにも詳しく書いてありますので参照にしてください。

ヒノキの変種だそうで、県内では珍しい巨樹だそうです。


韮崎市内 朝日バイパスと呼ばれている道の旧道に穂見神社への看板があります。下から登ると1時間30分くらいかかるそうで

甘利山へ向う道を登り、「栗平」と書かれた看板を左に砂利道をしばらく進むとゲートが出てきます。

そこから山頂まで約10分足らずで行けます。アスナロは山頂から少し下った斜面に、看板有り。



苗敷山のコウヤマキ***

幹周り4.6M

奥宮から急な石段を降りてすぐにいます。

背がとても高いですね、葉が肉眼だとみえないくらい遠いのでコウヤマキと言われないとわかりません。実測で4M超えです。市の指定文化財。




あしあと