香川 小豆島
     


2015.11.香川県小豆島へ行ってきました

全国巨樹の会の総会、フォーラム開催地が小豆島でした

いろいろあって3泊くらいしかいられなくなってしまいましたが

倉敷のお友だち家にも寄れて、わりとたくさんの巨樹に会えて

フォーラムも勉強になって、新たにお友だちも出来て満足な旅でした



岡山県倉敷市の美観地区です

古い蔵がたくさん並んで街並がロケ地みたい。瀬戸内のお魚も美味しかった。

巨樹は見ないで珍しくふつうに観光しました。

次の日にはフェリーで島行きだったので、今度はゆっくり来たい町です。

小豆島着〜お決まりの顔出しボードと讃岐うどん食す


島で巨樹廻っていたら、「巨木関係の方ですか?」て聞かれたので、

「まあ、そんな感じです」と言っといた

1000年オリーブ

樹齢1000年で2011年にスペインはアンダルシアより移植されたオリーブ

あまり期待しないで行きましたが想像以上の素晴らしさでした

場所は非公開になっています。海も見えて美しい場所。


宝生院のシンパク


樹齢1500年以上 幹周り 21M 樹高20M 国指定天然記念物

シンパクとはビャクシンの別名らしいです。四国八十八ヵ所54番札宝生院、となるそうです。

国内最大のシンパクとなり、今回のフォーラムでは樹木医によるシンパクの診断など

面白い報告が聞けました。樹勢は旺盛ですが万全に健康とは言えない状態らしいです。

しかしここにいるだけで圧倒させるし、空気、歴史が違います。

亀の頭に見える、と言われている部分わかりますか?


亀山八幡宮のシンパク

樹齢?以上 幹周り 4.8M 樹高19M 町指定天然記念物

上部は落雷のため裸木になっている部分があったけど このねじれは圧巻です

神社内が無駄に広くて不思議に思っていたら神主さんが普段着でいらして

声をかけてくれました。盛大な秋祭りを行うようです。なるほど。


誓願寺のソテツ

樹齢1000年以上 根周り 1.8M 樹高7M 国指定天然記念物

小豆島霊場31番札所、誓願寺は二生公民館 (にぶこうみんかん)のすぐ裏です。

ワタシの苦手なソテツ、、覗いても幹周り測れません。目分です。

しかしかなり大木です、これで一本の株からなってるなんて不思議です。

下のはバスケットボールくらいありました、花なの?中身なんなの?





フォーラム&総会の会場は道の駅オリーブ園内で開催されました

大盛況です。園内は道の駅とは思えないくらい自由で広大、大正時代に植えられた

オリーブの原木(2代目)や天皇陛下お手植えのオリーブなどなど

オリーブ尽くし。天気も良くて,目の前は海、ああ〜美しい〜。


母がフォーラムに参加している間、島を散策していたふたり。美しい棚田とどこかの巨樹。

寒霞渓にも行ったらしいです、小豆島は車の旅だな〜醤の町も行きました。


フォーラム終了後、交流会へ移動がてら

もう一度1000年オリーブに会ってきました。ちょうどサンセット。


交流会は全国の会員さんに会えて楽しかったです

もちろんダントツで若くて子連れなんていないので目立つ目立つ。

県ごとに挨拶していたのですが、山梨はワタシだけで寂しかったな

ムスメがマイク離さず、トークして大受けしてました キミは会員じゃないだろう〜


2013年伊豆に続いて2回目の参加でした

今回も会主催のツアーには参加出来ませんでしたが(ムスメがバスに乗れないので)

車でまわった島は本当に楽しかった。当初は島にもう1泊して香川(陸)の巨樹をまわる予定でしたが

泣く泣く次の日に帰りました。なかなか行ける場所ではありませんが また行きたいです

あしあと