2007.8.富山県高岡市に行ってきました


当時、山梨県明野村の古民家に住んでいたワタシ。

休みが続いて突如思い立って富山に嫁入りに行った友人を訪ねて行ってきました。

中央道から松本まで行き、岐阜を越えて高岡に。

当時の彼ジムニーが 頑張ってくれました。

そんなつもりはなかったのですが 結局友人を巻き込んでの巨樹巡りになってしまったのでした。


氷見漁港近くに大きなイチョウが有りました。

幹周り11M

国の指定文化財で、日本一と思い込んでいましたが違ったみたい。

しかし、氷見漁港の近くでどーーんとしたイチョウに会えて他にも有るはずだ!と、町の看板を探り何本か廻りました。

左上から 老谷の日本一の椿

幹周り3,M お墓に伝わる悲しい伝説をもつ樹。

とゆうか 椿がこんなに大きくなるのか、、と興奮。

すごい雪になっていけないだろうけど 花が雪の上に落ちる頃はこの上なく美しいと想像します。

右下は氷見のスギ

幹周り?M 国道沿いに看板みつけ、急いで路肩に停めて見ました。蚊が凄かった記憶が、、。

大きなスギは何本もみましたが このスギも何とも言えない雰囲気をもつ、巨樹でした。

Top